当施設について

ごあいさつ

この度は新横浜公園スケボー広場WEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

当施設ではスケートボード及びBMX愛好家の皆さまの為に、横浜市内で最大級の広さを誇る滑走に最適なコンクリート路面をご用意しております。常設セクションはプロ公認の大会も行え常に最高のコンディションを維持しておりますので、広さとクオリティはまさに“日本一”と言っても過言ではありません。

都市部では滑走禁止の場所も多く、思いっきり楽しむことができないスケートボード及びBMX愛好家やお子様に、気兼ねなくのびのびと遊べる場所をご提供するとともに、単にスケートボードで遊ぶだけでなく、まわりの方々と交流を深め、憩いの場として当施設でマナーやスケートボードの奥深さをもっと知ってもらえたらと思っております。

ご利用される皆さまに『スケボー広場』で人生の知恵やマナーを共有し、健康で楽しく豊かな日々を送って欲しいと心から願っております。

LOCAL RESPECT

「ローカルリスペクト」
私たちが当施設のことを考える時に必ず口にする言葉です。
言葉の意味そのままに“地元の人や場に敬意を持って接していこう”という姿勢です。元々スケートボードをはじめとするストリートスポーツでは、地元のスケーターを「ローカル」と呼び、その場所特有のルールや決まりがあったり、主(ぬし)のような存在がいたり、時にちょっと怖い存在だったりします。彼らがその場所や空間を愛しているが故に、ローカルとビジターとの間に摩擦が起こることも少なくありません。こういった問題はやはりお互いに尊敬だったり思いやりが欠如したことによって起きている場合が多いと考えて間違いありません。
私たちは、その場に集うみんながお互いの気持ちを考えていれば、みんなにとって素晴らしい場になると信じています。この場所を素晴らしいスポットにするのは、そこに集まるみなさん、そしてローカルであるあなたです。

シーンを創るのはあなた次第であるということ、同志に友情と尊重を。

沿革

  • 2004年8月

    横浜市の公園初のスケートパークとしてオープン

  • 2006年3月

    「新横浜キッズスクール」開始

  • 2010年6月

    スケートパークリニューアル。以前より大幅に広く全面をバンクが囲むパークに進化

  • 2016年4月

    スケートボード&BMXスクール名称を「PLAYGROUND」に名称変更

TOPへ戻る

Shopping cart

小計
送料と割引コードは、お支払い時に追加されます。
お支払い