スケボー広場改修工事の見直しについて

メッセージ

横浜市では新横浜公園スケボー広場の⼀部更新を計画しています。2017 年に皆様にご協⼒いただいたアンケート結果等を基に設計を進め、今年度⼯事を⾏う予定となりました。 ⼯事期間中は、広場の部分的な閉鎖を⾏います。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協⼒のほど、よろしくお願いいたします。

[更新 2020/02/29]スケボー広場改修工事の見直しについて

WEB アンケートにご回答をいただいた皆様、ご協⼒ありがとうございました。また、直接北部公園緑地事務所や指定管理者等にお声を届けていただいた皆様、ありがとうございました。いただいた意⾒とそれを踏まえてのプランの⾒直しについて、報告いたします。

なお、WEB アンケートは、新横浜公園スケボー広場オフィシャルサイトにて、11/29〜12/16 の期間で⾏い、主にフラットスペース等に設置するセクションについて伺いました。回答数は557 件でした。

アンケート結果等の概要

当初(変更前)

<ご意⾒の概要>

  • フラットスペースに設置する全てのセクションについて、約4割の⽅が「不満である」と回答。(WEB アンケート)
  • 「向きが動線と交錯していて危ない」「フラットスペースは初⼼者の利⽤が多く、セクションの設置により危険度が増す」「設置するならランプ2の⽅がよい」などの意⾒が寄せられました。セクションの⾼さをもう少し⾼くしてほしい、といった意⾒もありました。
  • また、既存の鉄製セクションを残してほしい、といった意⾒を多くいただきました。
    → 鉄製セクションついては、⽼朽化が進んでいることや移設のための解体時にゆがみや破損が発⽣し安全が確保できないことから、撤去としました。⼯事中のボックス移設も、狭くなった開放スペースをフラットな状態でできるだけ広く確保したいことや、いずれ撤去が必要となることから、今回⼯事での撤去としました。ご迷惑をおかけしますが、新しいボックスが設置されるまで、しばらくお待ちください。

見直しの概要

変更後

  • フラットスペース(右側のエリア)は、セクションを何も設置しないこととしました。
  • フラットスペースへの設置を予定していたレールA、ボックスA については、ランプ2及びランプ1に設置することとしました。(レールの移設は取りやめ)
  • ボックス・レール共に⾼さ(H)を⾒直し、平均で約6cm ⾼くしました。
  • セクションの配置⾒直しに伴い、⼯事による閉鎖箇所も変更になります。

工期について

工期を延期します

※⼯期延⻑のため、開放が6⽉下旬になる予定です。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

<⼯事期間>
工期を約2ヶ月延長させていただきます。(〜5月末まで)
2020年6⽉下旬 開放(予定)

【連絡先】
横浜市環境創造局北部公園緑地事務所 TEL 045‐353‐1166
新横浜公園指定管理者 横浜体育協会・管理JV共同事業体 TEL 045‐477‐5000

TOPへ戻る